日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかし。

SNAP

好き勝手。

たまたま通りかかったアパートの敷地で、 凄く散らかしている敷地を見つけた。 ここまでものを出しっぱなしにしてるくらいだから大家さんかなんかなんだろうとは思うけど、住人にとってはたまったものではないだろう。 普段からなのかなんとなく気になって、…

障害物。

通勤の途中、脇道の奥に積み重ねられたコンテナを見つけて二度見した。 それがどうしたって言われたらそれまでだけど。

公園あるある。

公園の隅や花壇に立てかけられるストライダー。 よく見る公園の風景だ。 そんな写真を撮っていたら、持ち主のママが「こんなところに置いてすみません」って謝ってきて、「いえいえ、ぜんぜん大丈夫ですよー」ここにあるから撮ってます。 なんていうのは通じ…

一眼レフカメラのこと。

コロナ禍の影響からか、それとも自分がアンテナをはっていないだけなのか、ここ最近カメラ業界に元気がない気がして、一時期に比べ新製品も発表されていない(気がする)。 そんな中今月23日にPENTAXから「K-3 Mark Ⅲ」が発売。 フルサイズ機を常用している…

EVERNEW(エバニュー)のウッドストーブで小さなアウトドア。

最近のマイブームは小さなアウトドア。 前にもブログで書いたけど、ちょっと出かけた先でウッドストーブで火を起こしてコーヒーを淹れるのが心地よい。焚き火と違ってストーブなのでそこの地面を汚すわけでもなく、少しだけワイルドなピクニックみないなもん…

ローアングル。

昨日に続き花の写真でローアングル。 昨日のもそうだけどコンクリートの隙間から咲く植物の生命力って凄いよね。 それにしても以前はローアングルって勘で撮るか寝そべるかしてたけど、今のカメラってライブビューやバリアングルがあるから、本当そういうこ…

ナガミヒナゲシ。

国内では世田谷育ちと言われている外来種、ナガミヒナゲシ。 上京するまではあまり見たこともない花で、野花で可愛らしく咲くって素敵なんて思ってたんだけど、あまり望まれていない花。 これが咲く場所は繁殖力が凄まじくこれでもかってくらい密集し、なん…

生活の中で。

日本には四季があり、そこに代表する花もたくさんある中で、それでも桜を待ち望むのって、ただきれいだからとかそんな理由ではなく、古くから生活に寄り添って来たからなんじゃないかって、生活圏に溶け込む桜をみて思う。 やっぱり日常にある桜が飾りすぎて…

境川上流。

見た感じ大した流れもなく、ぱっと見、名もないような小川。 (名前がない川なんてないだろうけど) 源流ってだいたいは山の奥地にあるイメージだけど、この川は町田市に源を発する『境川』という川だ。 全く主張もないこの川は東京都と神奈川県を分ける県境…

駐車場。

駐車場の桜。 なんてことのない駐車場にこんな立派な桜の木。 そういう主張されてない桜が好き。 東京もあっという間に葉桜になっていったね。 あと何枚か撮ったので、日々撮り散らかしではもう少し桜咲きます。

カーブ。

こんな交通量も人気も少ない道に、きれいに並ぶ桜の木。 隠れた名所だと思った。

ライバル。

世間が桜で賑わうこの時期、時を同じくして咲く君の名前はなんていうの? そんなに主張もせず、一本だけ咲くこの木に少し気を取られた。

野営キャンプフォトもろもろ。

キャンプ中は相変わらずあまり写真撮ってないんだけど、いつもよりは少しだけ撮ったので昨日一昨日に引き続き流れを紹介がてらキャンプ写真。 鳥串の写真。 キャンプに行くときはたいてい豚か鳥で串を作る。 設営→炊飯→火起こしの間に、現地で串に刺すことが…

野営地。

昨日テントの写真あげたんだけど、テントメインだったので今日は反対側。 昨日の写真では分かりづらかったと思うけど、すごく開放的な場所。 今回はソロではなく2テントだったんだけど、次回ソロで来た時はあの木の下にテントを張りたい。 そんな風に思いな…

無縁。

先週は都内でも桜が満開を迎え、街のあちらこちらを彩り、人も賑わいを見せていた。 俺はというと、そんな色気を全く感じさせない場所で2泊の野営。 この新幕テント、前回は撮り忘れたのでちゃんと撮れてよかった。 このソロティピーは野営がよく似合う。 も…

何もないの中に。

ただただひらけて何もない畑の中を走る一本道。 その先にある街とのギャップ。 その抜け感が心地よく。 何もない訳ではないけど、ブログ写真のストックがなくなった。 (今年撮った分は) とはいえブログのために写真を撮りに行くという行為は、「なんかいい…

厚木の海老名団地ラスト。

一番最初に『さつき。』というタイトルでアップしたのが3月5日。厚木駅(海老名)の団地写真も今回で最後。一つの団地の写真でここまで引っ張っるってのもなかなかだ。写真を撮りためていないので小出しにしているってのもあるんだけど、団地に対する思いが…

モンスター。

昨日、子供たちの遊び場が高齢者に奪われているというニュースを読んだ。 ヤフーのトップにあったから読んだ人もいるだろうか? ざっくり内容を説明すると子供たちはコロナを持っているから遊ばれると困る。声がうるさくて健康に影響する。そんな理由で子供…

サファリ。

だだっ広い団地内の脇にこんな動物を放った大人たちのセンス。 全く子供にこびてない表情がたまらない。

団地の表情。

団地の表情とは形状もそうだけど、人々の暮らしと時間の経過によって生まれるものだと思っている。特にベランダ側は南向きにあることが多いので、その表情が色濃く出ていて好きだ。

最終日。

緊急事態宣言が解除されるということで、本日がリモート最終日。 リモートっていい面も沢山あるんだけど、悪い面ももちろんあって、個人的にはやっぱり職場で働く方がシャキッとする。 ただそれでも名残惜しい部分もあるので、最終日となった今日、ちょっと…

バランス。

今日も引き続き厚木駅にある団地で、その商店街の中の写真。 こういう商店街のある団地をみると凄くワクワクするのは、当時を勝手に想像して想いを馳せる事が出来るからだ。 住む人が居なくなり、需要と雇用とバランスが取れなくなった途端、シャッター街に…

きのこだと思っていた。

今の今まで、ずっときのこという先入観を持って現像していたんだけど、ブログに貼り付けてちょっと客観的に見えた時、初めてこれはメロンだと気がついた。 そんな魅惑な団地遊具の個性が好きだ。 下に置かれた椅子もまた、きのこと思わせる要因を助長してい…

開花したらしい。

桜の時期に来てみたいななんて思った海老名団地水路にあった桜の木。 桜と団地なんてもう想像しただけでいい感じだ。そんな風にシャッターを切った。 ただ実際に桜の開花の知らせをうけた今、改めて海老名に行くのは遠いななんて思ってる。 だって海老名遠い…

雨の野営。

新幕を買ったのでなかなか激しい雨の中、川で野営をした。 そして陽も落ちた頃、雨が止み虹がかかった。 こんなに悪天候だし誰もいないだろうと思っていたらわりと人がいて、 やっぱりキャンプブームなんだなって思った。 前回の反省を活かし(前回SDカード…

あと3日だってよ。

なんだか対して寒くもない冬があって、2月にも十分暖かいと思ったらあと3日で桜咲くってよ。花見の時期って実際大して暖かくもないし、春って風強い日多いし、実際そんなに花見とかもしてこなかったんだけど、それでも日常に春や桜を感じるのってなんか好き。…

あれから10年。

9年前の今日も1年前の今日も思い出そうとしても思い出せないが、10年前の今日の事はまるっと一日分、今でも凄く覚えている。今振り返るとカメラを始めてからも丸10年。実は10年前の3月11日、たまたま写真を撮っていてLightroomにも残っていた。仕事のロケハ…

道路反射鏡。

俗にいうカーブミラー。 俺ってこのミラーの写真すごく撮りがち。 なのでちゃんとした名前調べてみることにした。 というのも、T字路にあるミラーってカーブってのともちょっとニュアンス違う気がして。 そしたらちゃんとした名前、ありました。 『道路反射…

えびな団地。

昨日予告した通り、今日の写真は厚木駅にあるえびな団地(ややこしいな)。 広々とした余裕ある敷地に建っているので青空がよく似合う。

厚木の駅から。

最初タイトルに厚木ってつけたんだけど、厚木駅って海老名市にあるって知った。 てっきり厚木にいるつもりだったのに海老名だったとは。 確かに団地名はえびなではあったけど、表参道に青山って名前がつく建物があるのと同じくらいに思っていた。 一つ前のブ…