日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかし。

関東梅雨入りの件。

3日前に関東梅雨入りの発表があった。

 

東海の発表からほぼ一ヶ月間が空き、

ここ10年で最も遅い梅雨入りなんだとか。

 

でもきっとみんなも思っていたはず。

5月にはすでに梅雨入りしてたじゃんって。

 

f:id:hibi-mae:20210617015359j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20210617015404j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20210617015408j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20210617015413j:plain

 

家で仕事してたらワサーッて降ってたから、望遠で撮ってみた。

F5.6の1/6000秒だとまだ少し流れるね。

もっと絞ってさらにシャッタースピードも上げたらもう少し写っただろうか。

ISO5000まで上げてたから、限界近かったけども。

 

また撮ってみようと思いつつ、土砂降りでこれくらいだから

そんなにチャンスは多くないかも。

常時開。

f:id:hibi-mae:20210616095234j:plain

 

「常時開いています。」

「常時開いておくように。」

おそらく開いておいた方が都合が良いのだろうけど、このシンプルな三文字に込められた意味をぼんやりと考えながら最終的にたどり着いた疑問は、「これなんだ?」だった。

屋外にフライパン。

f:id:hibi-mae:20210615012052j:plain

キャンプの時、直置きしていたフライパンに差した光と影。

この後麻婆豆腐に使われた。

 

最近は隔週ペースで週末キャンプしてて先週もしてたんだけど、

本当日に日にキャンパーが増えている。

キャンプサイトではなく、ただの川での野営にもかかわらず、

これから何か大会か祭りでも行われるのではないだろうかっていうくらい

河原にびっしり車が入っていた。

そのうち規制が入りそうだ。

あじさい2。

写真が枯渇している関係でちょっとぷらっと撮りに出かけようなんて思うと、やっぱりこの時期目につくのが紫陽花だ。

とはいえ紫陽花の写真ばかりをちまちまと一枚ずつアップし続けるっていうのは性に合わないので、なけなしのストックながらも複数枚アップ。

 

『紫陽花のある風景』

 

f:id:hibi-mae:20210614011104j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20210614011109j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20210614011113j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20210614011118j:plain

 

ヤシの実ジュース。

f:id:hibi-mae:20210610093513j:plain

スーパーでたまたま発見。

ヤシの実ジュース。最近は平日更新ばかりなんだけど、レビュー的なものだったので珍しく土曜更新(予約投稿だけど)。

 

先日ヤシの写真撮った時、けふおさんが飲んでみたいって言ってたのを思い出し、試しに買ってみた。値段は400円くらい。

買ってみたものの飲み方の正解すら分からず、なかなかストローすら刺さらなかった。

そして飲んだ感想としては、とりわけ美味いわけでもなく、凄くまずいってわけでもなく、物珍しさ以外では二度目はないだろうという感じ。

 

炎天下の南国で、キンキンに冷えたヤシの実ジュースとぬるいコーラが一緒に売ってたら仕方なく買うかもしれない。

 

個人的にはそれくらいのもの。

 

現場からは以上です。

あじさい。

f:id:hibi-mae:20210610094845j:plain

地元北見にいる時、実家が飲食店だったため、滅多に外食がなかった。

唯一時々行くお店が、父親の友人が経営していたであろう中華屋で、味彩というお店。

 

その時はなんにも思っていなかったけど、今思うとこの花とかけていたのかなぁなんて、この季節になると思うのは、北海道には梅雨に紫陽花なんてイメージが無かったからだと思う。

 

ちなみにその味彩っていうお店、モチモチとした皮で包まれた餃子が有名なんだけど、個人的には皮の厚い餃子にそんな興味はなく、日高屋くらいの餃子が好き。

自分だけの場所。

f:id:hibi-mae:20210609012915j:plain

 

今年の冬に新幕のBUNDOK ソロティピー1tcを買ってから、キャンプの楽しみ方が変わった。

以前からソロはさることながら、複数人でいこうと必ずマイテントは張っていたんだけど、ソロティピー1は、自分だけの場所が確立される。

 

見た目もカッコいいんだけど、さらには日差しも、風も、雨もしのげてのんびり出来て、焚き火の火の粉も気にせず、就寝時はそのまま幕を下ろせば荷物も収納できる。

そして他人を許さないくらいの程よく狭い、自分だけの空間がとても居心地がいいのだ。

 

 

f:id:hibi-mae:20210609014511j:plain

 

 

 

ドライフラワー。

f:id:hibi-mae:20210608013734j:plain

 

君との日々も、きっときっと色褪せる。

 

 

(優里 ドライフラワーの歌詞より引用)

 

いい歌だよね。ドライフラワー

この花の焦る前どんなか知らないけども。

違和感?

f:id:hibi-mae:20210604100410j:plain

世田谷通り(都道3号)をバイクで走っていると飛び込んできたクレーン車。

どう考えても周りの風景と合っていない。

やたらデカくも見えるし、道の先が相当高低差があるようにも見えるけど、世田谷通りにそこまで高低差はない。どうしてそう見えるのかいろんな要因が重なってるんだろうけど、バイクを止めて20分くらい歩いてみるも、よく分からなかったし、撮る上でのベストアングルも見つからなかった。

 

けどこういう違和感は好き。

世田谷線の通過待ち。

f:id:hibi-mae:20210604015233j:plain

 

行動が車社会で育った自分は、未だに踏切を身近に感じると都会にいるんだななんて思う。

 

それにしても最近写真を撮りに行くという行為をしていないので、

いよいよ枯渇してきたよ。

 

 

キネマーケット。

f:id:hibi-mae:20210603013729j:plain

 

キネマーケットってなんだろう。

地面ばっかり撮ってるフシ。

 

 

f:id:hibi-mae:20210603013931j:plain

町おこしの一環なのか、最近商店街ペイントが増えてる気がする。

個人的には嫌いじゃないけど、集客的反応も気になるところ。

 

(撮影地:伊東)