日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかし。

FA31mm F1.8 Limited

帰り道。

ここに向こうから電車が入線して来たら完成するんだろうな、なんて思いながら現像をした。

雪景色。

東京は明日の夜から雪なんだそうで。 道産子なのでどっちでも大丈夫。

好きな景色。

好きな場所はどこですかと聞かれたら脳裏によぎるのは数箇所だ。 一つは熊本のやまなみハイウェイ。 そしてもう一つが今日の写真の場所、瀬戸大橋のふもとだ。 どれくらい好きかというと瀬戸大橋開通記念500円メダルを所有しているくらい好きだ。 熊本のやま…

雪解けの町。

今年は記録的な暖冬とのことで、雪も少ないらしい。 東京に住んでいると雪に関してはピンとは来ないけども。 生活していくなかで寒いのは辛いけど、やっぱり冬は冬らしくあってほしいよね。

穏やかに晴れた日の。

水にちなんだ2枚。

公園の水たまり。

撮影地:滑り台しかない公園

転落。

晴れ男なはずだったんだ。 令和になったあたりから、出かけるたびに何かしらの試練を与えられるようになった。 船に乗れば波はシケり、キャンプをすれば台風の直撃や極端な寒波が訪れ、 久しぶりに箱根に行ってみたらトンネルの先は白銀の世界に包まれていた…

タイのバイタクに乗りながら撮り散らかし。

オリンピックのアジア出場3枠を争っているU23アジア選手権。 昨日の試合をもって、日本は散々な結果で敗退した。 この選手権はタイで行われていて、前ロシアW杯で日本を率いた西野監督は 現在タイの監督に就任。そのタイは今大会決勝トーナメントを決めた。 …

とりとめもない撮り散らかし。

昨日アップしようとしたら、サッカーU23の試合が始まってしまい、アップしそびれた。今日の写真はなんのカテゴリーにも属さない、消化的な日々撮ったものの散らかしフォト。 純喫茶フォト。 食品サンプルってだけでレトロさを感じるってことは、減ってきてい…

かくれんぼ。

本気かふざけているのか分からないけれど、これで隠れているつもりらしい。 とある団地でのかくれんぼ。

あけましておめでとうございます。

特にこれと言って何もせず時間が過ぎ、明日から仕事。 そのくせブログすら更新せず、しょうもない自分です。 新年最初の写真は、ブログをアップするためにさっき窓から撮った今日の日没写真と、年末に撮った室内干しの写真。 今年もこんなゆるさではあります…

向こう側の写真。

撮りたいものがあってもそこにフェンスや障害物、もしくはそこに入ることがモラルに反する場合、手前から撮らざるをえない場合がある。 そうした時、どうしても邪魔なものが写り込んだりするんだけど、場合によっては逆にそれがいいアクセントになることがあ…

気の迷い。

週末は低気圧の関係で真冬の寒さが訪れるそうだ。 しかも雨がふり、場所によっては雪になるなんて予報も出てる。 そんな中、何を間違えたのか明日からキャンプに行ってくる。 今年もキャンプのし納めだ。 冬の装備、ないんだけどね。 思い返せば今年のキャン…

都内廃団地。

都心某所の廃団地。 蔦に侵食されていく様がたまらない。 そろそろ取り壊されるだろうな。

北見ファミリーランド。

地元北見の町外れに、ファミリーランドという遊園地がある。 10月に帰省した時、子供の時ぶりに立ち寄ってみた。 幼い頃、いや、物心がつくまではこのファミリーランドというのは遊園地の総称だと思っていた。地元以外の遊園地の存在を知るまでは。 地方に住…

うつろい。

今日は土曜なんだけど出勤日で仕事をしている。 今年の秋はなんだかダラダラ暖かくて、例年ならもうコート着ているだろうって時期でもコートは暑そうだから着ていなくて、なんか変な気候だ。 と思ってたら数日前から途端に寒くなった。 でも寒くて当然だよね…

昔と今の国立新美術館 スナップ。

上京して2年くらいした頃に完成した国立新美術館(2007年開館)。 都内近郊住まいで写真を趣味にしているとわりと撮ったことある人も多いと思うんだけど、この当時はまだデジタル一眼レフも今ほど普及してなくて、俺も初めてここで写真を撮ったのはそれから3…

10月の記録から。

北海道フォト。 そのへんの道端に車を止めて。 近所で昼飯食べた時の一枚。 どっかの学校のプール。 これらのプリセットをね、明日か明後日あたりに、ダウンロード出来るようにしようと思ってるよ。

どうでもいい話と関係ない写真。

本当にね、どうでもいい話なんだけどね、先日ネットで毛布を買ったんですよ。今年布団を買い替えたら秋でもすでに寒くてね。これでは冬は越せないぞと。ふかふかで厚みのある毛布が必要だと思って。 箱じゃなくて、ビニールに包まれた状態で届いたんだけど、…

北見スナップ。

なんも思い入れがないとかないんだけど、サッカーで前半まさかの4失点ってことで、特に書くことが思いつかず、引き続き後半を見ていこうと思うので、今日はこんなところで。

田舎育ちの都会生活。

上京後、帰省して何度この写真を撮っただろうか。 それはこの新里カメラ店が自分の小学校の時の通学路に存在していて、古めかしい佇まいも当時のままで、以前から凄く気になる存在だからだ。 そして写真を撮って家で見る度に違和感を覚えるんだけど、なぜそ…

待ち時間の使い方。

先日バイクの修理に行ってきた。 直したのはメーターだ。 だけど直してすぐに寒くなったからまだ14kmしか乗っていない。 メーターが直ったおかげで14km乗ったという事だけは分かった。 実はもう何年も距離メーターが止まっていたので、ちょっと新鮮だ。 今日…

表と裏。

地元に帰ったときに撮った、一本の木。 住んでた時はこんなところに木がある事に、気にも止めてなかった。 ギャグとかじゃないよ。 表と裏でこんなに見え方って変わるもんなのね。 道路側にだけ見せるその姿勢、気に入ったよ。 木だけに。

焼けた夜空。

電車を降りて振り向いた時、空が焼けていた。 こういう時に普段からカメラを持っていてよかったと思う。 使用頻度はかなり少ないけども。

東京タワーのある風景。

東京のシンボルはどんなに後から細長いのが立とうとも、やっぱりこれだと思う今日このごろ。今ほど建造物が高くなかったALWAYS 三丁目の夕日の時代はさぞ感動を与えたんだろうなぁ。今でこそ当たり前にそこにあるけど、61年も前からあるなんて本当すごい事だ…

ワンショット。

ナンガってところのダウンの寝袋を買ってみた。 ダウンは温かいのはもちろんのこと、何よりコンパクトになる。 それが一番の購入理由で、大きさは手元にある箱ティッシュと同じくらいといえばイメージしやすいだろう。 そして先日、その寝袋を持って秋キャン…

いつも見る景色。

仕事の日はいつもこの景色を見ながら、タバコを吸う。 天候や空の色、肌で感じる湿度や気温などをこの場で感じながら毎日を過ごす。 赤坂という場所にいながらも、わりと五感で日々の変化を感じれる場所となっている。 ここで「今日寒いっすね」とかで始まる…

待ちわんこ。

地元北見でスナップした1枚。 ご主人さまの帰りを二匹おとなしく、見つめながら待つ姿にほっこり。

天に続く道。

北海道は道東の斜里町に天に続く道ってのがあるのはご存知だろうか。 31mmだとその道がよく伝わらないんだけども。 トリミングするとこんな感じだ。 要するに空まで道が伸びているのである。 この道の良さを写真で伝えられないのは完全なる装備不足。 撮りに…

光の角度。

写真とは光が織り成す表現というのは今更なところなのかもしれないんだけと、写真を撮っているせいか、どうしても光差すものに目が惹かれる事がある。 というのも前回のオホーツク海の太陽もそうだけど、その光には常に変化があって時間と共に変化する。時間…