日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかし。

犬とおじさん。

f:id:hibi-mae:20190522083053j:image

 

広い芝生の上で大股開きながらずっとケータイをいじるおじさんとそれを退屈そうに待つ犬。飼い主は選べないってほど大げさな話ではないけど、おじさんが大股だったのはその広さゆえだろうか。

 

f:id:hibi-mae:20190522083020j:image

おまけ。

これは上の芝生側面のゆとりのある道。

送電線。

前にも別のアングルで写真をアップしたんだけど、富山で見た送電線。

 

どこにでもある送電線なんだけど、たまに凄く魅せられてしまうのは俺だけだろうか。

車で富山市に戻る最中、旅の終わりを告げるかのように西日が照らし、そのどことなく寂しい心境の中現れた送電線群。

 

 

帰り時刻が差し迫る中思わず車を降りて撮ってしまった。

 

f:id:hibi-mae:20190520133556j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190520133714j:plain

 

 

森に咲く花。

週末、車を走らせて森に立ち寄った。

そこで見つけた木陰に咲く一点の花。辺りには咲いてなくて、なんの花かは知らないけど、光を浴びて際立っていた。

 

f:id:hibi-mae:20190516005600j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190516005009j:plain

 

なんか最近良く花を撮っている気がする。

PENTAX MX 撮り散らかし。

もうすっかり暖かくなってきたけど、現像したフィルムの中はどことなく寒々しかった。そんなMXの撮り散らかし。

 

f:id:hibi-mae:20190515180216j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190515180222j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190515180228j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190515180233j:plain

 

日常。

f:id:hibi-mae:20190514123031j:image

 

カレーを食べているサラリーマンの椅子が突然崩壊し、俺の向かいの席の人に背中合わせで直撃した。そんな光景をハヤシライスを食べながら目撃し、今日も平和だななんて思ったちょっとぐずり気味の昼下がり。

 

 

春の近場の公園で。

ぷらっと立ち寄った公園に花が咲いていたので撮った。

誰に注目されているわけでもなく隅に咲いていた花だけどなかなかキレイだった。

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190513104140j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190513104145j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190513104353j:plain

 

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190513104156j:plain

 

目的もなく走る旅。

f:id:hibi-mae:20190510100524j:plain


先日行った富山の時の写真。

でも正確にいうと石川県は能登半島の先っちょで撮った写真。

 

何も目的を持たずなんとなく走って着いたこの場所は

優しくそよぐ風と、穏やかに聞こえる波の音がとても心地よく、

ちょっとボーッとしたりして折り返した。

 

目的もなく出かけた場合、その出先の「何もない」から、何を見いだせるかが楽しみ方を左右させる。

4年目。

f:id:hibi-mae:20190509140906j:plain



 

確か2016年の今日、このブログが始まった。

なんとなくダラダラと3年やり続けた。きっとこれからもダラダラと更新されていくのだろう。

 

それでもいつも見てくれる人たちにはすごく感謝。

 

※夕景続きすみません 笑

富山の車窓から。

f:id:hibi-mae:20190508232324j:plain


夕景続きだけど、石川県から富山に向かって走っている途中、きれいな夕日に見舞われた。車内バックミラー越しにすごく景色が綺麗で、リアガラス越しに撮った一枚。

 

 

f:id:hibi-mae:20190508233129j:plain

ちなみに前方はこんな感じ。富山市立山連峰が見張らせてすごく感動した。

そんなにたくさん写真を撮っていないんだけど、またおいおい。

GWという事。

f:id:hibi-mae:20190507140509j:plain

 

ゴールデンウイークって元々は映画業界の業界用語から来ているらしいね。

正月やお盆以上に興行成績を残し、多数の動員を生み出していたことからそう呼ばれたらしい。その関係でその呼び名はNHKや一部の民法、新聞では宣伝法に抵触するってことで大型連休としかうたっていないんだとか。

 

 

今朝ふと、10日間も休んだらもうウィークでもなんでもないじゃんか!

なんて思って調べたら出てきた事実。

 

まぁ、俺は4日間だったけどね。

 

10日間休んだ人もそれなりにいて、今日からの日々がとってもダルいんだとは思うんだけど、そういうのってすぐに慣れるので今日からとりあえず一週間がんばりましょう。

 

写真は富山で撮ったそのへんの一枚。

終わりをむかえる。

 

 

f:id:hibi-mae:20190430114145j:plain

 

最近車で帰っている最中、家からほど近い場所に団地がある事に気がついた。 調べてみるとすでに廃団地で一週間後の連休明けに解体作業が始まるらしい。

 

すごくギリギリのタイミングで無くなる前に気づいて良かった。 さっそくMamiya 645を持って写真を撮りに行ってみた。 今日はそんな終わりを迎えた団地の写真。

 

 

f:id:hibi-mae:20190430114057j:plain

 そして今日平成も終わろうとしている。 だからどうって事もないんだけど、仕事をしながら今日という日を考えている。   みんなどんな気持ちで今日という日を過ごしているだろうか?

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190430114126j:plain

 

 どこかそわそわしていたり、長期連休に浮かれそれどころじゃなかったり、ただの一日という風にしか思っていなかったり、人それぞれの今日があるんだろうね。

 

 

f:id:hibi-mae:20190430114222j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190430131755j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190430131734j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190430131849j:plain

 

 

 

 

f:id:hibi-mae:20190430131904j:plain

 

 

 それでも今日で平成が終わる。

 

当たり前の今日があって、当たり前の明日が来て、いつも通りの時間の進み方でしかないんだけど、それでも何かが終わるという事は感慨深いものだ。

 

割り切っていたはずだったんだけど。

f:id:hibi-mae:20190427141934j:plain

 

自分には関係のないことだって。

ある程度想像していたし、想定もしていた。

頭の中では割り切れていたはずだったんだけど、でもそれを目の当たりにすると、旧に悲しみがこみ上げてきた。

 

なんの話かって?

 

世間の10連休。

やる気が起きません。

ポートレート写真集、始めました。

f:id:hibi-mae:20190426002602j:plain

 

別に隠しているということもないんだけど、このブログの存在は周りには伝えていない。伝えたことで見てくれるんではないかという変な期待に変わり、その期待はただの強要でしかなくなるのではないかと思うからだ。なので勝手に垂れ流し、興味のある人が気が乗った時に見てくれればいいくらいに思っている。

でもそうするとここをメインに写真をアウトプットしているので、どんな写真を撮っているのか知られていなかったりする。適当な写真をインスタなんかに上げていると、完全にそのイメージしかつかない。むしろインスタには偏った写真しか上げてないせいか、スナップとか団地なイメージばかりが先行する。まぁ、間違ってはいないんだけど。

そして人を撮ってるイメージがないとかも言われたりするので、反骨心で作ってみた。

 

 

「PORTRAIT」という本を。

 

 

f:id:hibi-mae:20190426005002j:plain

 

印刷クオリティなど思うことはあるものの、初めてのマットPP張りの32Pハードカバー写真集。なかなか満足の一冊だ。

 

※書店でもここでも販売の取り扱いはありません。