日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかし。

PENTAX k-1

記憶の断片。

いつの日かの宿の朝食より。 ちょっと建物がボロくとも、色々足りないものがあろうとも、 そこに真心と温もりさえあれば、おそらくそれは良い思い出となる。 今のこの状況もきっと過ごし方次第だ。

植田正治写真美術館2。

タイトルの植田正治写真美術館の「2」の数字。 「1」はどこよって話になると思うけど、一年以上も前。 笑 何かブログに写真貼ろうとライトルームルーレットにて、 現像されたのが今日の写真。 どこを切り取っても絵になるという素晴らしい美術館だ。

GW明け。

ゴールデンウィークが終わってしまったらしい。 ステイホーム週間だったので、どこに出かけた訳でもなく今年はこの1枚しか撮っていない。 まぁそれはそれで潔いと思っている。 それにしてもこのテントウムシの色、ハゲ具合、良作なスプリング遊具だ。

水島コンビナート。

2019.06.16 倉敷の工場を川から見たの図。

ステイホーム。

パスタを趣味としているものとしてずっと取りかかっていなかったものがある。それは肉系パスタソースだ。ペペロンチーノやトマトベースのがイタリアンぽくて好きってのもあるのと、食べる前に作る感じじゃなく、前もって仕込みが必要なジャンルってのが、な…

コミュニケーション。

先々週から週に何日かずつ、在宅ワークを始めている。 その関係で今久しぶりにリアルタイムで更新しているんだけど、(最近はずっと寝る前に書き込んで予約投稿をしていた。)外では大家さんが外の掃除をしている音が聞こえる。 今日の写真は家の目の前に咲…

オムライス。

先日急にオムライスが作りたくなって久しぶりに作ってみた。 以前はナイフで切れ目を入れたら割れてトロフワみたいなの作れたんだけど、久しぶりに作ったら全然その感じを忘れてて軽くショックを受けた。 今は自粛で家にいる時間が多いんだけど、ありがたい…

雨上がりの夕空に。

これでもかって降った週末の雨は、天気予報よりも少し早く上がり、夕方にはちょうどよい気温になった。散歩がてらスーパーに夕飯の食材を買いに出て、なんとも言えない静けさと落ちかけの太陽がかろうじて照らす団地の壁に、今日も当たり前に陽は落ちて、ま…

花を撮る理由。

あまり花の写真を撮るイメージを持たれない自分だけど(ここではどうか分からないけど)、令和になってからは以前に比べて格段に撮る回数が増えたと思う。 その理由は何なのだろうって、自分なりに分析してみたところ、2つほど理由が見えてきた。 まずひとつ…

神田川。

実はこのタイトルを付けるのは2度目だ。 でも仕方ないよね。神田川なんだもん。 2017年12月30日という年の暮れに、なぜかこの場所にいたという証拠がこの写真に残されていた。何やってたんだろう。

鉄塔。

こんなものを撮って1枚だけアップするっていうのは、なかなかなものです。 けどさっぱりとしててわりと気に入っている。

菜の花と。

一年前、菜の花と撮ったポートレートから。 絞りF5.6と、珍しく随分絞って撮ってるなーって思ったら、ズームレンズで撮ってた1枚。

鎌倉に行ってきた。

2年前だけど。 ライトルームにてルーレット的に、止めたその日を一部現像して公開。 もう2年も前になるのか、みたいな小さな驚きが写真にはよくある事。

帰り道。

仕事帰り、ふと見上げるとビルの隙間に見える月がキレイだった。 横断歩道の中央分離帯部分から撮ってみたものの、トリミングしてもこの程度。 31mmで写せるものには限界があった。 写メレベルのクオリティのものしか残せなかった事を反省。

サッカーボールで遊ぶ少年。

自粛要請が出たので、本格的に可能な限りの外出は控えようと思う。 こんな所で声を大にして出かけていたら、カメラを趣味にしている者のモラルに関わるしね。 昨日も書いたけど改めてこれから1ヵ月は散歩程度の身近なスナップと過去の写真で乗り切ってやろう…

身近な西陽。

最近色々制約がある中で、日々撮り散らかすというブログを日々継続させていくことは、何か課せられた試練だという気がしてきた。 気軽な反骨心をいだいている。 身近なスナップと過去の写真でゆるく乗り越えてやる。

シェラ飯。

自粛要請って言うことで3密には当てはまらないけどキャンプもなんとなく自粛。 極力家の中に。 ミッキーのシェラカップで気分だけ楽しんだ。 野営がしたいなぁ。

仲間の印だ。

ワンピース、アラバスタでの名シーン。 誰がつけたか、これみてそれを思い出した。 波崎ウィンドファームより。

茨城より。

自粛要請という言い訳を盾に1年くらい前の茨城の写真をアップ。 ここ最近は前日夜のうちに予約投稿してたんだけど、 昨日は色々調べ物をしているうちに1時を越したから止めて寝ることにした。 朝6時半、田舎の親から着信があった。 何事かと緊張しながら折り…

様変わり。

昨日一昨日とアップした桜や花は、たった一日で雪にまみれた。 春が来たかと思った矢先の積雪。 前日の暖かさが嘘のようだ。 最近の世の中はちょっと心を惑わせる。

桜の木の下の花壇。

昨日散歩した桜の木の下の花壇。 なんの花かも知らないんだけど、その花の中に一輪だけ黄色い花が咲いていて気になった。 当日々撮りも自粛にならって省エネモードです。(いつもだけど)

散歩の範囲で。

こんな時期だから週末は引きこもっていたけど、少しだけ気晴らしで散歩してきた。 もちろん3密を避ける範囲で。 もともと人の少ないこの場所は、穴場の桜スポットだ。 色々大変な時だけど、頑張って乗り切りましょい。

断念。

去年の12月の早いうちから北海道行きのチケットを抑えていた。 出発日は4月24日。 ただ今回のゴタゴタで昨日断念した。 さすがに自粛と都から言われて強行するわけにも行かないもんね。 近いうち必ずリベンジしてやると誓った日。

団地の花。

一枚目のパブリックな花は別として、団地に咲く花はその飾られ方が個性的だ。 ベランダ外出しは1階の強みか。 こいつは置き方が潔く、 こうなると共有部分の無断使用。 これなんかもう、どういうつもりなのか。 こういう乱立した個性が団地を彩る。

新百合ヶ丘、夕景。

もう日が落ちかけた新百合ヶ丘。30分くらいぷらっと歩いたスナップ写真。

桜の写真。

東京もいよいよ桜が咲き始めた。 東京の開花宣言で靖国神社の桜の標本木が示す通り、日本を代表する桜は染井吉野だろう。 ただ実際は日本人の心にある桜ほどピンクではない。そのギャップはなんだろう。 俺は北海道出身で、地元の桜はもっとピンクだった気が…

キャンプ。

こんな時はキャンプだろなんて考えを持っていったキャンプは、みんな同じ考えだったようで、不人気でお気に入りのキャンプ場のサイトは満杯だった。 ソロキャンプが好きで山を買った芸人ヒロシが羨ましい。 相変わらずキャンプ中ってあまり写真を撮らなくて…

メッセージ性。

通行人を左に行かせたくない何か。 色々レジャーに制約がある今だからこそ、無性にキャンプがしたくなって夜な夜な荷造りをした。ひんやりとした夜空の下で、火でもくべながらスープでも飲んできます。

多摩ニュータウン団地遊具。

昨日に引き続き多摩ニュータウン。 なぜなら、週末はそんな写真しか撮っていないからだ。。。 ただ今日は遊具でまとめてみた。 コロナの影響だろうか。それとも団地特有のものだろうか。 子供は一切遊んでいなかったな。 けど危ないからってことで、何でもか…

多摩ニュータウンスナップ。

鎌倉街道を神奈川方面から車で走らせると、日本最大規模のニュータウンを横断することになる。多摩ニュータウンだ。夕方に走ると西陽に照らされたその街は20世紀後半の情緒みたいなどこか懐かしく温かいものを感じさせてて、何度か後ろ髪引かれる思いで通過…