日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかしです。

雨を撮ってみた事はあるか。

GW最終日、みなさまいかがお過ごしでしょう。

 

ここで白状するがここ数日、何もなかったかの様に記事の進行は進み、旅の温度も感じなかったはずだ。なんせ出かける前に全部書いて予約しておいたのだ。

 

実際のところは滋賀で車を借り、福井から京都、滋賀の順に琵琶湖を回る様な形でぐるりと旅をしてきた。走行距離800km前後。まぁ格別多くもないけどその間ほぼ渋滞に巻き込まれなかったので非常にツイていたと思う。

 

旅は最終日を除き全部晴れていた。

最終日のみ途中2時間くらい雨が降っただろうか。多少濡れはしたものの、おかげで人がまばらで歩きやすかった。

 

今日は明日から始まる日常への充電期間と思っているので、旅の事は特に触れないけど、その旅先で雨が降った時の写真。

 

f:id:hibi-mae:20170507185707j:plain

なんとなく雨を撮ってみた。

雨を撮ってみたのも記事にしたのも二度目だけど出先の天候も楽しみの一つって事で。

上の写真じゃよく分からないと思う。

 

なので一部トリミングしてみたのがこちら。

f:id:hibi-mae:20170507185919j:plain

F8 1/1600秒 ISO6400

雨天の光量だと雨が十分に止まらず、少し雨が流れている。

雨は1/1600秒では止まらないらしい。

 

f:id:hibi-mae:20170507190236j:plain

F5.6  1/5000秒 ISO6400

続いてはこちら。

望遠レンズに切り替え、解放気味でシャッタースピードを上げる。

 

今度は深度が浅いためか雨がはっきり写らない。

 

f:id:hibi-mae:20170507190633j:plain

同じ設定で、もう少し暗い部分を撮ってみるも、やっぱりはっきりとは分からない。

 

 

f:id:hibi-mae:20170507190755j:plain

仕方がないので、ピントをマニュアルにし雨に合わせる。

 

そして気づいたんだ。

 

出先の寺で何をしているのかと。ふと我にかえり雨宿りを辞めた。

そんな旅の最終日。

本当はしっとりとした感じを撮りたかったんだけどね。

 

道中の写真、フィルムが現像から帰ってきた部分に対する件はまたおいおいで。