読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかしです。

衝動。

f:id:hibi-mae:20161221121646j:plain

別に写真の話でもないんだけどね、

【先週の木曜日

マツコの『怒り新党』で、雑誌読み放題アプリに対する話題が上がっていて、今まで何となく情報は耳に入るものの、関心を寄せるでもなく、右から左に流されていったそのサービスに対し、急に興味を持った。

 

【翌金曜日

仕事の合間にどんなサービスがあるのか実際に情報収集。調べてみるといろんな所でやってるのね。AmazonやらDocomoやら。

試しに雑誌数が多い楽天の『楽天マガジン』とやらに加入。

決め手は値段が月額380円ってところと、時々読む情報誌・ファッション誌等も入っていて、普段手にとることはないカメラ雑誌も充実していたから。

 

だってさ、一冊の値段に満たない料金で200誌読めるんだから。

 

【土日

ダウンロードしたものの遊びに夢中で、その事は忘れてた。

 

f:id:hibi-mae:20161221121948j:plain

【月曜日】

自分はデザインの仕事をしてるんだけど、作ったものが『Discover Japan』という雑誌の12月号に取り上げられてるって話がでてね。でももう1月号出てるし、バックナンバー取り寄せるか?でも内容によるよなーって。

そこで『楽天マガジン』に加入したことを思い出す。

『Discover Japan』、200誌に漏れることなく楽天マガジンにあって、バックナンバーも読めた。実にタイミングがいいし便利だ。だけど、いちいち読みたい箇所をケータイの小さな画面でスワイプするのは面倒だなっとも思った。とりあえず中身は確認できたし雑誌は買うことにした。

 

【昨日の火曜日】

前日のスワイプに対する煩わしさからもiPadってどうなんだろうなんて思い始めた。今まで全然関心がなかったiPad。ケータイあるからね。なんでもiPhoneで見れるしさ。そんなの手にしてもケータイと出来ること同じだし、使い分けどーするの?雑誌読むためだけに買うのって。

 

 

そんな事を思いながら帰宅した時、手にはiPadを持っていた。

 

f:id:hibi-mae:20161221110753j:plain