日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかしです。

アヒルと鴨のコインロッカー

f:id:hibi-mae:20160516115228j:plain

自分は伊坂幸太郎のファンという訳ではないけど、映画化されるとわりと期待をしてみてしまう。

理由はやっぱり面白いからだ。

その中でアヒルと鴨のコインロッカーは日本でサスペンスってなるとこうだよなって唸った作品。

つい最近映画上映されてたMOZUの様な、ちょっと振りっている映画も面白いとは思うんだけど、どことなく海外を模範にしている感は否めない。

それがダメっていう訳ではないんだけど、このアヒルと鴨のコインロッカーはサスペンス要素が満載でありながら邦画色が強いと思う。

 

シリアス・カッコいい系のサスペンス映画は今後も次々に登場するんだろうけど、そんな雰囲気に頼らずサスペンスをうたえる映画はこの先どれくらい出てくるのだろうか。

 

写真はその劇中に出てくるコインロッカー。

ネタバレ的な事を書くつもりは一つもないけど、このロッカーには神様が宿っている。

 

※ブログのリンク機能っていうのを使ってみたくて、こんなの書いてみた。