日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかしです。

SNAP

ワンダーランド。

前回の日記で不思議な国に迷い込んだってところまで書いたと思う。 なんかもったいぶる様な終わり方で申し訳ないなと思ったんだけど、理由があった。記事を書いたものの手違いで写真が手元になかったのだ。 ただそれだけ。 さてさて何が不思議な国で何が最大…

旅というもの。

自分は旅が好きだと思う。 かと言ってインドに行って人生観が変わったぜ。とかそういうのではない。 そんな放浪する時間も無ければお金もない。 でも行ったことのない地へ行って、その場の空気を肌で感じたり、そこの街の人と会話したり、写真を撮ったりする…

山の要塞。

昨日の続き。 滋賀から一直線に向かった場所。 林道から突如姿を現したのは写真のような要塞だ。 ここがどういう経緯でこういう事になっているのか分からないが、旅の経路にこんなものがあっては立ち寄らない訳にはいかない。 ここがその要塞の麓。 大きめの…

はじまりのはじまり。

時を少しさかのぼること5月2日、目が冷めるとこんな景色が目の前に広がっていた。 驚くくらい何もない景色。ここから旅が始まった。 二日分の着替えをリュックにしこみ、仕事を最後までやりとげた一日前の5月1日。そのまま新幹線に飛び乗り、たどり着いたの…

2ショット。

mamiya RB67と写ルンですの2ショット。 度々名前を出してごめんなさいだけど、この2ショットもアムロさんに楽しみにしててもらったもの。 mamiyaの大きさがやんちゃだ。 上記の記事で持ち歩いた2機種。 これをAgfa Vista 200を入れたPENTAX MXで撮ってみた。…

大した事じゃないんだけどね。

少し前、伝えたい事はあるんだけどねでうやむやになっていた事。 心優しいアムロさんはそのことに触れてくれた。 その思い、蔑ろにする訳にはいかない。 ってことで、朝いつもより少し早く家を出て、その場所を改めて写真に撮ってきた。 最近フィルム続きだ…

写ルンですはやっぱり写ルンです。

昨日告知した通り、mamiyaRB 76と併用して撮った写ルンです写真を公開。 当然ながらルートは全く同じ。自宅付近から原宿で降り、北参道・千駄ヶ谷方面。 この写真は相変わらずのうちの近所。 何の花か分からないこいつは、近所の見栄っ張りおばさんが前に説…

mamiyaRB67は本当に散らかしだった。

昨日に続き、中判フィルムカメラmamiya 67を持って撮り歩いた件。 フィルムはCN200からFUJIの400Hへ変更。 タイトルの通り、本当よく分からないものが多く写っていた。 ここは千駄ヶ谷かな? 何を思って撮ったものか全然覚えていないのは、撮った写真にメッ…

雨を撮ってみた事はあるか。

GW最終日、みなさまいかがお過ごしでしょう。 ここで白状するがここ数日、何もなかったかの様に記事の進行は進み、旅の温度も感じなかったはずだ。なんせ出かける前に全部書いて予約しておいたのだ。 実際のところは滋賀で車を借り、福井から京都、滋賀の順…

両極端。

それは4月の最終日。 例のメッセージ性のフィルムをもらった時の話。さっそく使わせて頂いたブローニーフィルムに像を写してくれるボディはmamiya RB67。 重さは三キロを超え、スナップにはとても不向きなスタジオカメラ。 ※ウエストレベルファインダーのも…

前ピン、後ピンとシンメトリー。

変な写真をアップして申し訳ないと思いつつ、たいてい変な事しか書いてないのでいつも通り。 写真はとあるキャンプ場のトイレ。 入り口からこんなになんの隔たりもないトイレも珍しいと思う。 その辺の気の利かなさもキャンプ場という場所がらなのだろうけど…

気が大きくなった件。FUJIFILM C200

先日同じくはてぶろをやっているアムロさんの写真を参考にし、FUJICOLOR C200というフィルムを買った。 値段が安く、表現される青の透明度が凄く好みだ。 同じくPRO400Hも好みなんだけど、そっちは値段も3倍だ。 ただ販売店が少ないように思う。なのでAmazon…

きたる連休。

今日からGW。自分も出かけているので省エネ運転。 今日の写真はその旅をイメージ。 したわけでもなく、たまたまだ。 どこかの丘に馬の人形をぶっ刺して撮ったわけではなく、馬事公苑にたまたまこういう構図で見える場所があって撮った一枚。 子供用教育番組…

電車内での暇つぶし。

ちょうど一年前の今頃。岩手県のマルカンデパートという商業施設が閉店した。そこには多くのファンがいて、その閉店を惜しんだ。 去年のゴールデンウィークはそんな理由から岩手に向かう。 愛のあるデパートの終わりが見たくて。 終わりの近いこのデパートは…

謎、深まる。

先日お礼と言う名のメッセージという記事を書かせていただいた。 撮り終えてから今更だが、その中の一本を調べてみると、更に謎が深まる。 Rollei Digibase CN200 PROというフィルムだ。 フィルムの知識なんて最初からないってのが、そもそもの原因なんだろ…

メッセージ。

先日マイフォトブック、『この街から。』を読者の方から譲って欲しいという連絡を頂き、まだお会いした事もないけど、いつもこの場で楽しく交流しているし、むしろ見て欲しいなと思っていたので喜んでお譲りした。 それから少しして、先日家に不在票が入って…

四万温泉。

以前スマホゲームが流行り始めて、今ほどゲームのクオリティや種類も多くなかった頃、ぐんまのやぼうというゲームがあった。 自分は群馬県人でもなければゆかりも特にないけれど、なぜかこのゲームを制覇した。 そう、群馬という県が好きなのである。 北海道…

レンジ。

レンジ、レインジ(range) ・距離、範囲、幅など。 ・射程 ・航続距離 ・守備範囲 ・加熱調理器具 ・電子レンジ ・ガスレンジ みたいな事がwikiに載っていた。 そう。言いたかったのは、電子レンジでチンし、湯気がたつ食材を激写するとシズル感が出るよ! …

運と感性。

作り込んだ撮影(スタジオ等)でもしない限り、写真とは常に環境に左右される。 天候や気温、そこにいる人や物。 例えば富士山にかかる夕陽が撮りたくて何度も通う人がいるとして、たまたま通りかかってそこに立ち会えるものもいる。そういうものは運の要素…

日曜日の散歩。

最近我が家は建物の外装工事により、暗いネットに周囲を囲まれている。 それにより昨日のような陽気な天候(東京)でも朝外の陽射しが入りにくく、さぁ出かけよう!みたいなテンションもワンテンポ遅れてしまう。 そんな中、とりわけ用事も無かったけど代官…

日光に行ってきた。

友達から誘いをうけて日光に行ってきた。 東照宮が綺麗になったからという理由。 いつぶりだろう。でも正直なところ、そんなにワクワクしなかった。 何度と足を運んだ地、どんなにピカピカになろうとも最初の感動は得られないものだ。 それは仕方ない。 そん…

出かける時あるある。

出かけ際、今日は写真撮るぞなんて意気込むと、2時間経ってもまだ自分が住む街の中なんて事がよくあって、中々目的地につかない。 とりわけ雰囲気のある街って訳でもなく、俗に言う世田谷のベッドタウンだ。 それなのについついそこで撮影を楽しむ自分。 出…

昨日が1番ちょうどいい。

天候の話です。 昨日の天候は良かったなー。 なんか湿度や空気感がちょうどよかった。ずっとプラプラしていたかった。 そう考えたら、ちょうどよく心まで弾ませるような天気が休日に重なり、写真を撮ってる日って年に何度あるんだろう。写真はファインダー覗…

野生のチューリップ。

近所に絵に描いたような見栄っ張りな家がある。 この季節になると、たった2週間もしないで枯れるであろうチューリップが数百本咲き、また違う季節になると家の壁をバラで覆う。 先日そこのおばさんと話をしてみたんだけど、そこに咲いているチューリップの数…

自宅でハンドドリップ。

過去記事にも書いたけど、生豆からオリジナルブレンドを作ってもらっている。 時間があればその都度コーヒーを淹れるくらいよく淹れているけれど、その度に、豆の膨らみ具合に胸が躍る。 この感覚はなんだろうか。俺だけなのかわりと多いのかは分からないけ…

隅田川。

浅草に沿って流れる隅田川。 この場所なかなか好きなんだけど、今日の写真を見てて上流がどうなってるのかふと気になった。この川それなりに名のしれた一級河川のくせに、よく見たら都内で早々に細り、途中で荒川から分岐して流れてるのね。 それってもはや…

出会い。

カメラという趣味を持つと、行動がアクティブになる。 それによってカメラを持たなかったら出会わなかったであろう人と出会ったりする。 街で話しかけられたり、気になって話しかけたり、共通の趣味によるコミュニティができたり。当ブログをやっているだけ…

今日もスナップ撮り散らかし。

特に語ることもないので、例のごとく散らかしフォト。

兼六園、撮り散らかし。

例のごとく、過去写真を整理中に発掘した、過去(今年の年始)の撮り散らかし。 今日は終日出かけていたので、やっつけ感満載な更新。 一応本日中に間に合った。 兼六園と言っておきながら、のっけからここは兼六園じゃない。 金沢城で元旦に見た桜。 以下、…

きっと性格が散らかっているのだ。

先日フォトブックを作ったんだけど、それとは別にちゃんと写真集とよべるようなものも進行している。 ただブログのタイトル通り、日々散らかしてるんだけど、写真がストックされているパソコンの中身は本当に散らかっていて、いざ画面に向き合うと写真の整理…

東日。

smc PENTAX-FA 28-80mm F3.5-5.6 F7.1 1/60 ISO100 年に、いや数年に一度くらい。東からの赤い陽射しを感じれるくらい早起きするのは。 我が家(賃貸)には東と南に窓がついていて、本来なら毎日朝日を感じるはずなんだけど、その朝日、数回しか見たことがな…

色んな街、撮り散らかし。PENTAX K-1 スナップ

撮りに行くという行為でない場合、記録的な写真が細切れになる。 今日はそんな撮り散らかし。 スナップの王道、街の景観。でもないか。 でもこうやって並べてみると悪くないかも。 追記:そういえば仲良くさせてもらっているアムロさんの写真で気になってい…

不思議。

何も考えないでアップした親父ギャグ系カモ写真が、スターの数とは裏腹に妙にアクセス数を伸ばすという不思議。 それとこの写真の人たち、横一列に歩き過ぎだろという。

これから飛び込むのかも。

すみません。 親父ギャグ言いたかっただけです。 自分の中では桜期間終了。 写真は札幌の豊平川とカモ。結構昔に撮った写真。

夜の桜。

この季節になると、夜も少しは暖かくなる事も相まりついつい夜の桜にカメラを向ける。 完全な季節ものだし、別に気に入ってる写真でもないので今のうちに消化しておこうと思う。 生活圏内だけでもこれだけ桜の写真が撮れるんだから、都内って結構桜の木ある…

文京区にて。

自作したフォトブックに感化された友人に付き添い、 友人が育った街、文京区に行ってきた。 文京区の江戸川橋という場所から降りて色々歩いてみたんだけど、自分にとっては全く思い入れもなく、そして友人もそこまで思い入れて歩いていた訳でもなく、なんか…

夜桜を見に行くも。

結局はさほど見ない。 そんな夜。

写ルンですの残り。

せっかくの写ルンです現像。 前回面白さはなんとなく語ってみたけど、友人が写っていない残りフォトをアップ。 正直、変な写真が一枚も無かったのがびっくり。 何をもって変というかは人それぞれだけど。 おそらくさほど面白みもない写真も、なんとなくそれ…

サクラ。

1年の中で、1番待ち遠しいと感じる季節が今。 別に春が四季の中で一番好きとかはないけれど、寒い時期から暖かくなる季節の変わり目だからか今が1番待ち遠しい。 そんな頃に合わせてサクラが咲く。 写真を撮る人の中では今の時期、開花状況とか気にかけて…

下北沢 × PENTAX MX × スナップ

◎使用フィルム Kodak カラーネガティブフィルム エクター100

mamiya RB67× PORTRA×廃屋。

自分の中であまり大きな感動もなく(前記事参照)、今後の持ち出し方を工夫しようと思ったフィルムとデジタルの併用。 その中でもたった10枚しか撮れず一番感動が薄かった、mamiya RB68の廃屋写真をあえてアップ。 たった10枚しか撮れないし、重さは3kgを超…

ようやく本気を出した。

ずっと寝かせていたフォトブック製作。 最近重い腰を上げていよいよ完成させた。 フォトブックのチープなレイアウト機能に頼らず、一枚の画像の中でフルレイアウト。 安っぽいサービスなので、色味や断裁ズレズレだけどそれでも一冊の形になるのは気分がいい…

途絶えた日。

ブログ継続日数123日。 うっかり途絶えてしまった。 終わる時というものはいつも些細な理由です。 写真は新潟のどこか。

今はもう無い。

退廃的なものを好んで撮っている関係からか、写真に残したものがなくなるという事がよくある。その時、写真という役割にプラスαの意味を持つ。 過去に何度か登場させたこともあると思う。表参道似つかわしくないこの団地。 職場の近くでちょくちょく行ってい…

上野の脇道。

上野駅に向かう昭和通り沿いに、字のごとく昭和な香りのする路地があった。 暗がりに浮かぶコルトンは、写真では伝わりづらいけど、どこかの祭りの行灯行列のようだった。 昭和通り沿いという好立地な場所にも関わらず、何屋かさっぱり分からないコルトン。…

清澄白河という街。

前にも書いた事があるかもしれないが、よく地方に旅に出たがるけど、そのエネルギー、わざわざ時間とお金をかけなくても、東京でだって知らないところが沢山あるし楽しめるんじゃないかと。 そして時間の流れが早く、すぐに表情を変える東京は、知らないとこ…

静かな波の内際で。PENTAX K-1 スナップ

場所は茨城県の端に位置する神栖市。 人の少ない静かな遠浅の海は抜けが広くて心地よい。 実はこの写真、上記の記事最後の写真を再現像したもの。 これね。 たった二ヶ月でここまで好みが変わるものなのか。 いいや、違う。枚数が多いと一枚に対し向き合う時…

粛々と。

北海道で暮らしていた時、朝の目覚めで窓の外を見なくても、雪が降っている事に気づくという感覚があった。 うまく説明出来ないけど、そういう朝は静寂に包まれている。 その静けさで雪が降ったのだと気づくのである。 ちゃんと科学的根拠もあって、空気中を…

フィルムの打率。PENTAX MX

頻度の多くないフィルムだけど、実際撮ってアップする枚数って言うと更に少ない。 それはもちろんアップするに至らないものが多いからだ。 じゃーフィルム撮っている人って、フィルム一本にはどんなものが収められているのか。もちろん100人いたら、当たり前…

PENTAX K1 × スナップ 撮り散らかし。

久しぶりの散らかしシリーズ。 なんの脈略もない日常の散らかしスナップ。