読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかしです。

バランス。

本日二度目の更新。気分によるものです。 こちらとある田舎町のタクシー会社のおそらく車の洗い場。 なんか配色と並びが凄く気になって、でも完全に所有地だし、けど気になるしってためらっていたんだけどね。ついつい撮ってしまったよ。 不法侵入ではないよ…

きっかけ。

ここ最近急に単焦点レンズを持ち出して撮影し、これからはもっと活用しようなんて思ってるんだけど、今日はなぜそう思ったかという話。下田港でスナップを撮っている時、手前もっとボカしたいとかそんな風に思ったわけ。 でもまぁ、これはこれでいいかなとも…

河津桜と少女と。

都内のアパートに咲く桜にはロマンがある。 アパートから放たれる哀愁に字の如く、花を添えているような気がするのだ。

昨日に引き続き単焦点。

しばらく安物レンズを使っていたせいか、単焦点レンズで撮った写真の綺麗さに逆に戸惑っている。 そしてもともとPENTAX K-3(APS-C)で使っていたその画角はフルサイズになった途端、ファインダーを覗いた時の距離感に戸惑う。 自分の中で一番高級なFA31mmと…

単焦点レンズを持ち出した。

世間ではCP+の事が多少なりと取り沙汰されてたりするけど、PENTAX K1を購入し、それ以外のことにはすでに無関心気味な自分は、世の中がCP+で新商品に沸いている中、自分は千円レンズじゃダメだと、単焦点レンズを持ち出して町スナップをしていた。 常に安物…

PENTAX K1 ×フィルム現像実験。

実は先週末フィルムカメラで撮影して未だ現像に出してない自分。 先日、いつも拝見させてもらっているブログ、アムロさんの記事を読んで よし俺もここで出してみようなんて思ったんだけど、出し方がよく分からなかった。 まずフィルムを封筒というという所で…

PENTAX K1 ×下田 撮り散らかし。

疲れのせいだろうか。コメントを書き忘れていた 汗 久しぶりの撮り散らかし。下田の街。

日々鳥散らかす。

なんちゃって。 鳥はあまり撮らない。 おまけ。

そうだ団地行こう。

今日は日が暮れるまで仙川へ団地を見に行ってきた。 なんか、こう綴ると動機がおかしい気がするけど、本当そんな目的だった。 クロユリ団地だかっていう映画のロケ地になった場所らしいけど、別にそんな聖地巡り的な理由ではなく、ただただ団地が好きだから…

河津。

この間の河津に行った時の別写真。 河津に出向き桜を背にして、桜よりもこのよく分からない写真ばかりを撮っていた自分は、やっぱり大衆寄りではないんだと思う。 桜としっかり正面から向き合えない自分がいる。 今日はフィルムカメラを持ち出した。曇天の雲…

逆さ。

連週静岡に行っているおかげで、 お腹いっぱいなくらい富士山を堪能している。 それでも富士山は目に入る度に感動するし、どこにいても探してしまう。 この季節だと東京の我が町でも富士山が見えるんだけど、 少しずつ暖かくなる今の季節。そろそろ見納めな…

下田。

昨日も書いたけど、龍宮窟というところにロケハンで行ってきた。仕事終えてから夜の11時半に下田入りし、朝の5時半からずっと洞窟に篭るという中々の苦行。おかげで朝の光の雰囲気も見ることが出来た。 でも来週の本チャンが憂鬱… ディレクションという仕事…

ケチる。

フィルムの初動をケチるとこうなる。 36枚撮りで38枚とか撮れると嬉しいけど、撮れる前提で撮ると、悲しみの方が大きい。 今日は仕事のロケハンで伊豆に行ってきた。今月3度目の静岡にうんざりしてるんだけど、来週が本撮影。もうお腹いっぱいです。

河津桜。

三保の松原の帰りに、河津桜も撮ってみた。

三保の松原。

三保の松原に行ってきた。 なのに三保の松原的写真は撮らなかった自分。 高速が通行止めになっていたおかげで、 着いた時もう日が落ちていたんだよね。

富士サファリパーク その2。

昨日に続く富士サファリパーク。 今日アップするのは普通に撮ってた写真。 誰かがサファリパークの中で富士山が視界に入るのはここだけだって当たり前の事を言っていたんだけど、確かになって納得した。 窓の開けられない社内からの撮影なので、時々反射が写…

富士サファリパーク その1。

今日は先週末行ってきた富士サファリパークの写真。 2日連続でいきます。 その中で今日は動物ってなんか愛らしいなっていう方向を。 四足動物が股に木を挟み込んでいる図。 こいつライオンです。彼ら木に登るんだね。 これ、こんな感じで奴らはよく木に登る…

影響されて。

最近、いつも見に行ってるブログのアムロさんがフィルムの写真をアップしていて、なんかフィルム写真撮りたくなってきたよ。 って、別に撮ってない訳ではないんだけど、今年は一度も持ち出してないなー。 自分はその日に現像出しちゃう派。 でも納得してない…

いつの時代かも分からない。

どこで撮ったのかも分からない。 そんなミニチュア写真を撮っていた。 多分広島で撮ったんだとは思うんだけど。

山中湖。

昨日も富士山の写真だったんだけど、週末富士山を半周してきた。 目的はサファリパークだったんだけどそれはまた別の機会に。

静岡と山梨の境目あたりから。

昨日は富士方面に行ってきた。 やっぱり富士山は日本人の心です。

変なもの。

木の根にキノコ。 首三つ。 歩いてて気になったもの。 二度あることは三度あって、 日が変わる6分前のギリギリ更新。。 :;*1;: *1:°ө°

ブランコに手袋。

2日連続で、更新を忘れかけた… 気づいてよかったと思った、金曜日の夜。 写真はいい感じで置き忘れられたブランコの手袋。

蔦と天使。

あぶないあぶない。 更新するのを完全に忘れていた。 なんか天使の置物を巻き込むような蔦がいいなって思った一枚。 今後の蔦の成長に期待。

週末散歩。

今週末は特に何もせず、家の周辺散歩したくらい。 梅咲いたんだなーとか思いながら。 撮った写真を見返して、お爺ちゃんかよって自分の行動にツッコみたくなった。

一期一会。

週末ぷらぷらしていたらスウェーデンの作家さんのマグカップに出会い、衝動的に購入してしまった。さっそくそこに珈琲を入れ、休日を楽しんだ。 タイトルの一期一会っていう言葉、元々は利休が茶会で発したんだとか。

ねこさま。

猫を見ていると、人間って本当に忙しいよね。 猫のように生きると道を外れるのは、道を作ったのが人だからか。

上を見上げて。

たまに庭で果実実らせてる家あるけど、食べてるのかな。ちょっと憧れます。

佐原と車。

車は所有していないしあまり関心もないんだけど、この佐原に止まっていたオープンカーにはすごく目を引いた。 持ち主はなんか素敵なお姉さま。レンタカーでこの地に訪れた俺と比べたらなんか色々と雲泥の差だ。

落ちゆく夕陽。

西側に向けて走るという行為は、太陽が落ちるのを惜しむ様な、少しでも長く陽を見ていたい様な、そんな風に感じた。 今日からファイル利用量上限に達しそうなので省エネモード。

小江戸、佐原。

先週末の茨城の帰り道、前々から気になっていた佐原という町に立ち寄った。 有名なのかどうなのか分からないけど、川越に並ぶ小江戸的な町。 川にはいい感じの小舟が並ぶ。 知名度的に全然期待していなかったんだけど、自分的には想像していた以上にいいとこ…

PENTAX K-1 ポートレート。

週末に茨城・千葉方面へ行き、その時の写真もまだアップしようと思っているんだけど、連日だと自分的に飽きるので、K-1になってから撮ったポートレートの一部をちょっとぶち込みます。 そしてメタデータより、その時の設定も公開。 ついでに合わせて現像設定…

風車撮り散らかし。

先日走ったドライブ先の本当の目的はこっち。 それなりに有名な場所だし、知ってる人は知っていると思う。 元々巨大建造物が好きな自分としてはとてもときめく場所だった。 場所は茨城県神栖市波崎の海岸。 とはいえ同じようなものばかり写っているものを何…

鹿島のえんとつ。

今日の寒さから、昨日は凄く暖かく、過ごしやすかったなぁと思う今日このごろ。 写真は昨日撮った鹿島のえんとつ。 それと昨日の写真の別ショット。 カラー写真とモノクロ写真を共存させるとなんかうるさいね。

ドライブ。

ふと思い立ち、夜な夜な車を走らせた。 たどり着いたのは真っ暗な海岸。どこにピントを合わせていいのか分からないくらい暗い中、30秒長光で写真を撮ってみた。 本当はもっと開きたかったんだけど、普段使わない機能なのでやり方も分からず。

安全を照らす。

日が暮れるくらいまで用を足してて、それでも陽がまだギリギリあったので撮った今日の一枚。なんか照らされる安全第一が目に止まって。

池袋の残りかす。

自分で撮っておいてカスって事はないんだけど、 要するに単品でどうこうするほどでもない池袋、散らかし写真。 何か取り締まり的なおじさんが寝てたところ。 これから何か建物が建ちそうな場所。 長い何かが建っててつい撮ってしまったやつ。 昨日の池袋イメ…

池袋。

新宿・渋谷の方が近いので普段近づく事が少ない池袋。 自分の中ではこんなイメージ。 という池袋スナップ。

俺、喜ぶ。そして感謝する。

こんにちは。気がついたら読者の数が200を越えていました。 月並みの言葉しか並べられないのでうまく言えないけど、今日の様に他愛もない写真ばかりしか撮らない自分に、多少なりとも興味を持ってくれてありがとうございますm(_ _)m これからも変わらず散ら…

日と陰。

日のあたり具合を意識した二枚。 やっぱり太陽の光って、絵にちょっとした変化をもたらすよね。

不思議な場所。

鉄道会社4社乗り入れされ、一日の平均乗降人員が66.2万人という某都内の駅付近にこんな場所があるなんて初めて知った。 そこは先が見えない程の長さのアーケードであり、そしてものの見事にシャッター化されていた。 場所を濁したのは、よくよく見ると撮影禁…

西日。

どこかに出かけて楽しむのも休日だなと感じ、家で西日を感じる時もまた休日だと感じる。 寒波で寒いとざわついた本日、バイクの初乗りしてきました。 バイクに乗りたくてじゃなくて、買い物に行きたくてね。 以前は雪以外オールシーズン乗っていたと思えない…

疑問。

やってるのを見たことがない。というより矢印の先に店が見当たらないのに何年も前からうちの近所にある看板。 探し方が悪いだけなのだろうか。

PENTAX K-1 × ポートレート × RAW現像。

時々きれいに撮れている写真をあえて荒らす傾向にある。 理由としては先日(2日前)も何となく書いたけど綺麗(解像感)=良い写真とは思わず、もっというと昔の写真に対する良さを感じたりしてるから。 ではなぜPENTAX K1という現時点最新のフルサイズ機を…

逆行。

完全に好みが分かれる一枚だけど個人的には結構好き。 技術の進歩で何でもきれいに写る時代だけど、だからといって今の技術を持ち合わせなかった時代のものが悪いとは全然思わない。 とかいいつつ、ばりばり今の技術(PENTAX K-1)で撮ったけど。

本日より通常運行。

金沢編もアップし終えたので、今日からまたのらりくらりとアップしていくよ。 こちらどっかの花の逆光写真。 当方で所持している1000円レンズは光に向けると必ずと言っていいくらい、 この様なフレアが出る。 つい最近アップしたのだとこんな感じの。 これは…

忘れかけてた金沢21世紀美術館編。

今日の写真アップちょっと忘れかけていた。。 21世紀美術館の写真、撮りがいがあり、枚数も多いため単独でアップしてみます。 美術館というだけあってすごく写真を撮るのに魅力的な場所だった。 ただ最後のカラフルなガラスの写真。これだけで一億円かかって…

金沢三日目。

金沢の三日目です。 どこだか忘れたお寺からスタートし、21世紀美術館、近江町市場から帰路まで。 尾山神社っていうのかな? そう写真に書いてあるし。ステンドグラスを用いた神社ってことであまり期待してなかったんだけどすごく趣のある神社だった。 この…

金沢二日目。

いつまでも金沢の写真アップしててもって思いもあって巻いてます。 金沢長町武家屋敷跡からの兼六園。 次ラスト。

金沢初日その2。

昨日の続き。 仕事に没頭してたら忘れるところだった。 あぶないあぶない。 いや、危ないことはないんだけどね、個人的に連日投稿頑張っているので 笑 ひがし茶屋街の続きからどーぞ。 景観は似たり寄ったりなので少なめです。 店主が見当たらなかった米屋。…