日々撮り散らかし。

日々撮り散らかし、日々更新し散らかします。使用カメラはPENTAX K-1。写真は雑食、スナップ・風景・ポートレート等まさに撮り散らかし。

PENTAX k-1

廃屋×ポートレート。

実はちょっとお蔵入りしてた写真。 昨日ずっとゲームしてたので、古いのから引っ張り出した。。 そんな二年くらい前のポートレート。

身近。

風景写真をあまり撮らない理由に、その場の空気感を大切にしたいという部分がある。 いわゆる名所的な桜はもちろんキレイなんだけど、行き交う人々がふと見上げる程度の、身近に寄り添った桜の木の方が、人々のドラマが詰まっていそうで感慨深い。 だから誰…

春の別れ。

覚えている人はいるだろうか。 去年の秋に書いたブログで団地が壊されるまでを追った内容を。 取り壊されたのは去年のちょうど今頃で、団地の桜が満開だった。 この団地、職場の近くということもあってその後もちょくちょく見に行ってるんだけど、柵に囲まれ…

桜と菜の花と逆行と。

埼玉県は幸手市にある桜の名所。 花見に誘われたから行ってきてついでに撮った。 元々花にはそこまで興味はないので、桜と菜の花というシチュエーションはそこまでワクワクしなかった。 けど、カメラ持ってるもん撮るよね。 桜はやっぱり民家にあるのが好き。…

風景×FA31mm F1.8 Limited。

久しぶりの風景フォト。 それだけどこにも行ってなかったということだろうか。 確かに冬は腰が重い。 あ、風景といいつつ、風景っぽいのは最初の1枚だけだね。 場所は長野。週末ちょろっとバンガロー的な所に泊まってきた。 キャンプとはまた違うんだけど、…

校庭に咲く桜。

昨日から東京は日中シャツ1枚で歩いていても寒くないくらい温かく、桜のピークも過ぎ、あちらこちらでほんのり温かい風に乗り桜が舞っている。 おそらく写真を撮る人は花の中でも桜の写真をよく撮ると思う。 自分も例外ではなく、特にどこか遠方に撮りに行…

海上スナップ。

横浜は山下公園の海上に浮かぶ氷川丸。 たまに入ってみるとなかなかいいスナップの練習になる。 船内や船底の暗がりや、 日の当たるところまで撮りどころが多い。 最近PS4を買い、ゲームに夢中で現像してなかったので、ちょっと古めの写真をアップしてみた。

吉祥寺の外れのついでのスナップ。

色んな表情を持ってるなぁって改めて思った吉祥寺。 チャーハン用の皿を求めに訪れて、少しだけ写真も撮った。 気になった美容室「ハルタン」。 外に出てた玉ねぎと寸胴。 PACK MART。 暮れ時の公園。 頭上の帽子屋。 電柱にみた共感文字。 置き去られた番犬…

炒飯極めたい。

パスタ作りを趣味と公言してる俺だけど、実は最近チャーハンをよく作っている。料理はそれなりに出来る方だと思ってるけど、チャーハンだけは妙に下手だ。よく言うパラパラのとかそういう話じゃなく味がナンセンスなのだ。 中華屋さんで食べるようなチャーハ…

PENTAX K-1×DA★ 55mmF1.4 SDM。

先日友人がオールドレンズのM52マウントのスーパータクマー55mmを使って、開放バリバリのあまーいテーブルフォトを撮っていたのをみて、たまには開放写真でも撮ってみようかって思った。同じタクマーの55mmは持っているんだけど最近は持ち出すことも少ないの…

アイツの中を登ってみた。

週をまたいでしまったけど前回、前々回のアイツの続き。 一応前置きしておくと、空いていた4階建て(多分)の一棟をただ登っただけなので、さほど面白いものでも無ければ代わり映えもない。とはいえ好物の光と影プラス団地ということで、1枚の絵に対する好…

アイツの裏側に回ってみた。

環状七号線に面したアイツの続き。 こちら建物裏側で多分テナント的な何かの裏口。 と思ったら表口なのかも。洗濯物干しがいい感じ。 奥に進むとこんな感じ。チャリがやらバイクが並んでるけど、おそらくこの建物の人では無いだろう。 更に奥はなぜか団地ら…

環状七号線のアイツ。

東京都及びその近郊に住んでいれば、大体の人が聞いたことがあるであろう環状七号線、通称「環七」。東京都でも最も交通量の多い道路の一つで、大田区を基点に、世田谷・杉並・練馬・北・足立・葛飾・江戸川の区を経由し23区を大きく囲む主要道路だ。 その中…

日々チャリ散らかし。

時期も場所もバラバラの無意識に散らかしてたチャリ写真。

梅再び。

再び梅の写真。例のごとく団地の梅。

寿。

ことぶき【寿】 1. ことばで祝うこと。その祝いのことば。また、祝うべきめでたい事柄。 「―を重ねる」 2. 命が長いこと。長命。長寿。 「―を保つ」 じゅ〖寿〗 (壽) ジュ・ことぶき ことほぐ・とし 1. いのちが長い。長生きする。物が長くもつ。 「寿福・寿…

春が来た。

全国的にはどうなんだろうか? 今日東京は今年一の陽気に包まれている。 それだけで今日一日が気分がいい。 なんなら帰りたい。 今日の陽気に引っ張られ、写真がどこか女子的だ。 実際はこんな表情のある団地だ。 その話はまた後日書くとして、写真とは印象…

昼下がりの楽しみ。

休日の昼下がり。コーヒーを淹れて飲むというゆったりとした時間。 休みの日はそんな過ごし方が好きだ。 今日の写真はそんな穏やかな週末に撮ったもの。 ------------------------------------------------------------------------------------ ていうのは…

その瞬間。

当たり前の事なんだけど、その瞬間っていうのはその時にしかなくて、全く同じ瞬間は訪れない。 その季節、その時間、その気温、その風、その光。 その時一緒に過ごした人とそこに入り込む景色。 人はそんな当たり前の瞬間を重ねて生きている。 だとしたらカ…

富士の麓にある魅惑(3)。

富士の廃墟3日目で今日がラスト。 今回は2F→3F→外に出るまで。 昨日アップした螺旋階段俯瞰フォト。 そして3F。下の階とは全然違う明るい感じ。 そこにダクトの管がまるで地球外生物かのごとく突き出していて、アートを感じた。 こういうのもグラフィティと…

富士の麓にある魅惑(2)。

昨日に続き廃墟の写真撮り散らかし。 なるべく違う写真をセレクトしてアップしてるつもりだけど、 同じ暗い室内って事で似たような写真が多いかも。 カウンターがあったと思われる場所。今は人が座ることはないであろうソファーが、同じ方向を向きつつも散乱…

富士の麓にある魅惑(1)。

先日さらっと書いたけど、今回は富士の麓にある廃墟の写真撮り散らかし。 のんびり現像を進めていた事もあって少し遅くなったけど、 今日から3回にわたってアップ。 まず特筆すべきは、日本人の心の拠り所、富士山の麓にあるミュージアムの廃墟であるという…

自分らしからぬ中での自分らしさ。

寒い日を挟みつつも日に日に暖かくなり春を感じる今日このごろ。 先日写真仲間に呼ばれ、梅を撮りに行ってきた。 場所は世田谷区は梅ヶ丘にある羽根木公園。 正直今の自分の意思では足を運ばない場所だ。 少なくとも写真を撮りには。 それでもせっかくのお誘…

富士と暮らす。

以前どっかで書いたけど、橋が見える街(瀬戸大橋とか明石大橋)で暮らす事に憧れを抱いているんだけど、先日富士市に行ってみて富士山と共に暮らす街ってのもいいなーって思った。まぁ、静岡では暮らさないけど。 でもやっぱり富士山っつーのは日本人の心だ…

Lightroom プリセット配布再び。

タイトルの通りだけど、再びLightroomのプリセットをアップしてみるよ。 今回はLightroomの操作云々はナシにしてプリセットとその変化のみ。 そもそもRAWで撮っている前提の内容なので、JPG派だしって人はごめんなさい。 RAWって何?Lightroomって何?って気…

今日から3月。

3月に入った今日、分かりやすく春らしい気温になった。 とは言っても5月並の気温だったらしいので、安定して暖かくなるのはもう少し先。 やっぱり暖かくなると気分もいいもので、今日の外出時は少し心が浮かれた。 そういえば一年前の今時期って何してたん…

クロユリ団地。

写真の場所はクロユリ団地でロケ地として使われた、仙川の緑ヶ丘団地都営仙川アパート、通称「仙川団地」だ。 そう、また団地に行ってきた。こんなにゴミを捨てられりゃ事務所の人もそりゃオコですよ。左隅に写っているゴミ収集曜日の看板?的なものまでも捨…

PENTAX K-1の終わりと始まり。

もうそろそろCP+が始まる。 カメラを趣味にする人にとって待ち遠しいイベントの一つだったりするだろう。そんな自分はあまりハードに対して固執はないので、一度しか行ったことがない。なんならメーカーブースには一度も行ったことがない。そんな俺だけど我…

富士の工場夜景。

その季節にだけ撮れる花があるように、工場夜景もまた冬の風物詩のように思う。 ピリッと澄んだ空気の条件のみシャープに見えるからだ。 という事で、冬が終わる前に富士市の工場夜景を撮りに行ってきた。 いきなり感想を言うと、過去に行ったことのある主な…

ノスタルジック遊園地。

あらかわ遊園っていうからおそらく荒川区にあるんだろうけど、そんな遊園地があることも知らなかったし、当然初めて行ってきた。 大して高くない観覧車も、この土地を見下ろすには十分で、もちろん見上げてもなかなか際立つ。 園内自体大した遊具もないんだ…